本文へ移動

法人本部

新型コロナウイルス5類移行後の対応について

新型コロナウイルス5類移行後の対応について(ご家族および関係者の皆様へ)

日頃よりご利用者・ご家族、および関係者の皆様には、新型コロナの感染予防対策へのご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
さて、5月8日から、新型コロナの感染症法上の位置付けが第5類に移行することになり、マスクの着用については個人の主体的な選択を尊重し、着用は個人の判断に委ねることが基本となりました。
しかしながら、わかば会には、重症化リスクの高い疾患のある方、高齢の方が多数利用されております。また、監督官庁からの通知により福祉施設等の感染リスクの高い場所ではマスク着用を継続する事となっております。
このことを踏まえ、わかば会としては、当面の間は、事業所内への立ち入り時の検温およびマスク着用当の感染予防対策を継続し、感染状況の推移を見て、今後の対応を検討することとしておりますのでご協力宜しくお願い申し上げます。
具体的な対策は各事業所でお示ししておりますので、ご不明点等ございましたら、各事業所にお問い合わせください。引き続き、皆様のご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 

法人内の主な予定

令和6年6月

■6/6 第一回理事会

■6/7 テーマ別研修(研修センター)

■6/8 土曜開所(わかば共同・わかば第2)

■6/12 外出行事(わかば第2・くすのき園)

■6/21 定時評議員会

■6/27 外出行事(わかば共同)
 
 ※予定は変更になることもあります。

トピックス

RSS(別ウィンドウで開きます) 
TOPへ戻る