わかば会研修センター

   
■法人内研修 
わかば会の職員に出会えて良かったと思ってもらえるような人材の育成を目指した法人内の研修を実施していきます。
 
■地域における研修の開催 
この地域で暮らせて良かったと思えるような地域作りを目指した研修会等を開催していきます。
 
■講師派遣 
講演のテーマは、障がい者の支援に関する内容、社会人としてのキャリア形成に関する内容等です。 
 
〒792‐0050 
新居浜市萩生1834‐1 
TEL 0897‐41‐6361
〔くすのき園内〕
 
 
 

研修予定

研修予定
 

研修案内・申込用紙のダウンロード

研修案内・申込用紙のダウンロード
 

トピックス

トピックス
フォーム
 
所長のおすすめ!
2020-05-20

わかば会研修センターの井川です。

 

新型コロナウィルス感染症の影響で人が集まって行う研修の開催が難しい状況が続いています。

 

この機会に私自身の学びに影響を与えたお勧めの本や漫画や映画を紹介していきます。

本を読んだり、映画を読んで誰かと内容や感想を話すことが好きです。

 
皆さん、ぜひ感想を聞かせて下さい。
 
 
 
 
所長のおすすめ ~ その2
2020-05-20
 
学生ボランティアさんが来てくれました!
2020-03-21

神戸医療福祉大学3回生の白石基記さんが、わかば会の各3施設で3日間ボランティアをしてくれました。

学校を通してのボランティアや実習生は多いですが、今回は自ら連絡をして来てくれた白石さんの積極性と若さにわかば会のみんなが大きな刺激を受けました。

(研修センター 井川)

 

以下、白石さんの感想です。

 

今回、自分の希望で初めて社会福祉法人わかば会様のところで、ボランティアとして利用者の方々の支援をお手伝いさせていただきました。

初日はくすのき園で支援員としてお手伝いさせていただき、職員さんと一緒に利用者の方々との関係性を築けれるのかということに凄く考えさせられました。

また、利用者一人一人それぞれの個性に合った関わり方というのが支援者として必要不可欠な課題であると改めて考えることもできました。

 

くすのき園はじめ、わかば共同作業所、わかば第2作業所とさまざまな施設で活動させていただく中で職員さんはじめ利用者さんの方々が温かく迎えていただき、また、楽しくコミュニケーションを図りながら作業を行うことができました。

 

これから先、社会福祉士として仕事に就く上で、今回、わかば会様の各施設で学ばさせていただいた経験と自分自身に足りない課題を胸にこれから学業と最後の学生生活を楽しんでいきたいと思います。

本当に、職員の方々利用者の方々に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 
実践報告会を開催しました。
2020-03-07
法人内の事業所による会実践報告会が2/21に開催されました。各事業所から10組の発表者が今年度取り組んだ内容について、それぞれ工夫を凝らした発表がありました。
 
参加した法人内の職員は、日々の支援業務を振り返りながら、他の事業所の報告を聴講していました。
 
今回、四国中央市から参加していただいた他法人の方から特別賞として、青木先生賞、澄心賞が、2組の発表者に贈呈されました。
 
また、聴講した職員による投票により優秀賞として、対話形式の面談の実演(ミニコントのような)が印象的だった就業・支援センターエールと、利用者が好き過ぎる缶コーヒーの嗜好についてアセスメントを行ったくすのき園のあすなろ班が、同得票で受賞しました。
 
白木本部長より、「伝える手段として、既存の形や定型にとらわれない自由な発表や表現方法はあってもいいと思った。今後の福祉は競争するのではなく共存して福祉の質を維持していくことが必要。そのためには、学び合い、語り合い、共有していくことを大切にしてほしい。研究や支援の結果が支援者の自己満足にならないよう、当事者の満足度や客観的な評価を意識し、今後もこのような支援を積み重ね、法人全体の質を向上させてほしい。」、
 
井川所長より、「見学の方からわかば会の職員は楽しそうに仕事されていますね、とよく言われる。前向きで建設的で生き生きとしていることは、チームワークを良くし、利用者支援にも人材確保にも必要なこと。
忘れてはいけないのは私たちの仕事は地味で地道な仕事であり、利用者より目立ってはいけない、わかば会の職員として自信を持ってほしい。」と総評をもらいました。
 
同じ法人の中でも、それぞれが利用者と向き合って支援している取り組みを知ることができ、刺激となり、また明日からの糧にして、心新たに取り組んでいこうと思いました。
(研修センター:木村)
 
 
 
自閉症スペクトラム障がいについて(研修会)
2020-01-27
1月17日、講師に桑原綾子氏(ライフサポートここはうす統括所長)を招き、2回シリーズの第1回目の研修として『自閉症スペクトラム障がいの特性』について学びました。
 
1時間半ノンストップの語り調でした。
でもあっという間に終わっているんです。
 
そして何回聞いても、
毎回「そうなんだよね。そういうことか。あの人のあの行動はこういう特性からくるものなんだな。」
とウンウンうなずいています。
 
同じ内容の研修でも、繰り返し聞くことで自分の中に納得して落とし込むことができると感じています。
 
第2回目は『自閉症スペクトラム障がいの支援における評価』です。
以前聞いたことある人も、また新たな発見・復習になると思います。
まだ若干お席が空いておりますので、興味のある方は申込を受け付けております。
 
詳しい案内および申し込みについては、研修案内の項目(自閉症研修)よりダウンロードしてください。(中村)
1
<<社会福祉法人わかば会>> 〒792-0856 愛媛県新居浜市船木甲741番地1 TEL:0897-44-7025 FAX:0897-44-7022