法人本部

 

コロナウイルスに伴う感染拡大に関する通知

コロナウイルスに伴う感染拡大に関する通知
 
新型コロナウイルスに伴う注意喚起ポスター(法人内掲示用)
新型コロナウイルスに伴う注意喚起ポスター ( 2020-12-18 ・ 202KB )
 
新型コロナウイルス感染症対策に関する法人としての姿勢
新型コロナウイルス感染症対策に関する姿勢 ( 2021-09-11 ・ 283KB )
 

法人内の主な予定

法人内の主な予定
フォーム
 
令和3年11月の主な予定
2021-11-01
■11/1  きょうされんカレンダー原画展最終日
 
■11/4  法人創立記念日
 
■11/13 土曜開所(わかば共同・第2)
 
■11/19 防災訓練(第2)
 
■11/23 祝日開所(en)
 
■11/26 西条市サテライト相談窓口(エール
 
■11/27 土曜開所(わかば共同・第2)
 
■11/29 文化発表会(くすのき園)
 
※ 新型コロナウイルスの感染状況により予定が変更することもあります。
     
 
 
 

新型コロナウイルス感染対策と対応について

新型コロナウイルス感染対策と対応について
 
新型コロナウイルスへの対応の一部緩和について(ご家族および関係者の皆様へ)
平素は、当法人の運営にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。又、新型コロナウイルス感染症の対応に伴い、ご家族・後見人等の皆さまにはご不便をおかけし、面会等の制限についてご理解とご協力を賜り心より御礼申し上げます。
 
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため当法人においては、長らく様々な制限を設けて参りましたが、愛媛県独自の警戒レベルの引き下げ、全国の新型コロナウイルス感染症の感染者数の減少、利用者・職員のワクチン接種状況を加味し、条件付きで一部制限を緩和いたします。
 
 尚、今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては再び制限を行う場合がございますので予めご了承ください。また、発熱や風邪症状がある場合は面会をお断りさせていただく場合がございますので、ご容赦ください。【利用者と職員そして「利用者と職員の大切な人たち」】の安全を最優先とし、感染防止対策を徹底して参ります。
 
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、
厚生労働省の「社会福祉施設等における新型コロナウイルスへの対応の徹底について」
の通知を受け、わかば会の各事業所において以下の対応をし感染拡大防止に努めてまいりますので、
皆さま方におかれましては、ご理解とご協力をお願いいたします。
なお詳細については、各施設にご確認ください。

<面会・来園>
〇 面会いただけるのはご家族および施設長が許可した者のみ。
〇発熱・風邪症状のある方、また発熱や風邪症状のある方と2週間以内に接した方は施設内への立ち入りはできません。
〇ご面会ご希望の方は事務所受付にて検温、風邪症状の有無などの確認をさせていただきます。
〇万が一発熱や風邪症状がある場合やマスクを装着されない場合は面会をお断りさせていただきます。
 ※マスクは必ずご持参ください。
 
<通所サービス>
〇利用開始前または利用中に発熱が認められる場合等には、利用をお断り又は中止します。
〇同居するご家族等に体調不良者がいる場合にも、事情によりお断りする場合もあります。
 
<その他>
〇研修および外部の複数の方をお招きして開催する行事や、他施設との交流事業は当面自粛しております。
〇業者様からの物品納入等については、原則として施設外(玄関等)で受け渡しを行います。

※その他、国や県の方針等に基づき、施設内・職員の感染防止対策を厳重に実施しています。また、
新型コロナウイルスに係る対応については、状況が日々変化していることから、事業所での対応やご家庭での対応等を急に変更する場合が予想されますが、利用者及び関係者の方には随時連絡をさせていただきますので、ご理解とご協力をお願い致します。
 
※ 2021年11月22日更新
 
 
 
 
新型コロナウイルスに関する法人内で勤務する職員への対応について
【法人内の職員への対応】
 
社会福祉法人わかば会では、新型コロナウイルスに伴う学校休校の対策として、法人内の子どもを持つ職員が特別休暇(有給扱い)を取れるようにしました。取得日数の上限も設けておりません。
子どもの面倒を見るために出勤が難しくなった法人内の全職員に特別休暇を適用し配慮しました。
 
また、法人内の就業規則では基本的に有給の時間休暇が制限内で与えられますが、特例措置の間は該当するすべての職員に時間休暇を認めます。
 
他の企業では在宅勤務やフレックス勤務の対象拡大や条件緩和などで対応しておりますが、福祉現場では、IT企業などに比べると在宅勤務は難しい状況等も考慮してわかば会では上記の特別措置を適用しております。
 
 
 
 
 

トピックス

トピックス
フォーム
 
わかば会は23歳になりました!
2021-11-05
11月4日(木)は、わかば会が法人として創立23年目の記念日を迎えました。
感謝の気持ちを込め、昼食の献立は「創立記念メニュー」。
今年度は準備期間ということで、法人内の栄養士が相談し赤飯を主としたメニューで各事業所が対応しました。
各事業所において、普段とは違った少し特別な昼食が提供され、ご利用の皆さんからも好評をいただいております。
 
法人としては、来年度から11月4日を法人創立記念日とし、各種表彰や記念講演、そして法人内事業所ご利用の皆様に創立記念日特別メニューの提供を計画したいと考えております。
 
来年度、創立記念メニューの献立については法人内食事委員会に一任しております。
食いしん坊の筆者ですが、今から来年度のメニューが楽しみです。
(白木)
 
 
 
 
 
 
ご寄付をいただきました
2021-09-07
9月1日、岩崎冷熱株式会社様(社長 岩崎 栄治様)から、寄付金と飲料のご寄付をいただきました。
賜りましたご厚志は、本会の福祉事業を利用する方のために大切に使わせていただきます。
誠にありがとうございました。
(白木)
 
 
 
職員へのクオカード配布
2021-07-15
わかば会は、在籍する職員の福利厚生として福祉厚生センター(ソウエルクラブ)に加入しております。
 
ソウエルクラブに加入すれば、
・毎年度6月に健康生活用品の給付
・30歳以上の会員が生活習慣病予防健診を受診した場合に、検査項目に応じて助成限度額の範囲で助成
・結婚、出産、入学時のお祝い
・資格取得した職員への記念品の贈呈
長期勤続者退職慰労記念品贈呈
・永年勤続者への記念品贈呈
等、福祉に携わる職員にとっては様々なメリットがあります。
 
昨年度、新型コロナウイルス感染症の収束が見込めないことから、旅行、食事券、映画鑑賞券の事業が実施されませんでした。
 
事業が実施されずに残念がる職員もいましたが、
今回、会員交流事業として、ソウエルクラブから会員全員へのクオカードが配布されました。
 
当法人では、感染予防対策として各事業所内の抗菌・抗ウイルス対策や飛沫感染防止の為のアクリル板設置のほか事業所内ソーシャルディスタンスの確保に日々取り組んでおります。
首都圏では感染者が増加するなか、今後とも安全・安心・快適な福祉サービスの提供に全職員が一丸となって取り組んで参ります。
 
(法人本部 白木)
 
 

 
 
令和3年度 定時評議員会が開催されました。
2021-06-25
令和3年度定時評議員会を6/24(木)に開催しました。
 
令和2年度における決算報告、監事監査の報告、法人内の諸事業においての事業報告、および役員人事を議題とし、原案のとおり決定・承認されました。
 
また、評議員から中長期期計画への要望や、積み立て金、グループホームの将来的な建設に関する質問等、質疑応答や意見交換が活発に行われました。
 
今回任期満了により退任される評議員の方をはじめ、新しく就任される評議員の方、監事、理事、顧問会計士が顔を会わせる場となった今回の評議員会、
ご出席いただいた評議員の皆様、公認会計士の先生や法人監事の方から、様々な角度からのご意見をいただいた貴重な会議の場となりました。
 
 
(法人本部 白木)
 
 
 
愛媛支部総会に参加しました
2021-04-25
きょうされん愛媛支部総会が4/24に行われました。
コロナ渦での開催ということで、リモートでの参加となりました。
 
法人からは、「わかば共同作業所」と「くすのき園」の二か所から、
担当者が総会に参加し、
今年度の計画や予算について協議しました。
 
(白木)
 
 
 
 
 
1
<<社会福祉法人わかば会>> 〒792-0856 愛媛県新居浜市船木甲741番地1 TEL:0897-44-7025 FAX:0897-44-7022