障がい者支援施設くすのき園

 

施設外観

施設外観
 

あいさつ

あいさつ
 
くすのき園は新居浜市萩生の自然環境の良い場所にある施設です。平成24年に知的障がい者入所更生施設から障がい者支援施設に移行して、少しずつですがさまざまな形で地域の方たちと関わりを持てる施設に変わってきました。また、くすのき園に入所されている方たちにとっても、外へと開かれた施設でなければならないと考えています。生活の場として、24時間365日開いている施設として、くすのき園に関わってくれた方たちがくすのき園と出会えて良かったと思える施設運営を目指しています。
 

事業所紹介

事業所紹介
 
事業内容
■生活介護   定員60人
■施設入所支援 定員60人
■短期入所(併設型)
■日中一時
 
所在地・連絡先
【所在地】新居浜市萩生1834番地1
 
【電 話】0897-41-6361
【Fax】0897-40-2191
 

ご案内

ご案内
 

トピックス

トピックス
フォーム
 
くすのきバイキング
2019-09-18

くすのき園の周りには、ヒガンバナがたくさん咲き始め、もうすぐ秋になるなぁ。

と感じています。

昼間は、セミが一生懸命鳴いていますが、8月と比べると少なくなって、夜はコオロギや鈴虫が忙しそうに鳴いていますね。

 

くすのき園では、毎月バイキングを開催しています。

今月のテーマは「ともいろバイキング」でした。

ともいろ工房を食卓に…わかりにくいですが、ランチョンマットはハンコを押したマットで、お箸入れにはポチ袋を使用し食事を華やかにしてくれていて、社長のSさんも満足していました。

 

目で見て楽しむ・選んで楽しむ・味わって楽しむ・匂いで楽しむ…くすのきの食事は毎日の食事がそうなんですが、この日は選べるという楽しみがプラスされ、ワインも飲んだりとっても幸せそうな表情でした♪

 

私たちもそうですが、食べることって幸せですよね。

今日、なんのおかずにしよう~?今日はビール美味しいだろうな。と仕事中も時々考えてしまいます(笑)

残暑も残りますが、体調に気をつけてくださいね。(星野)

 

 

 
夏のおわり ~夏祭りを終えて
2019-09-02

先日、くすのき夏祭りを行いました。

今年は、

「平成から令和へ時をこえて」

というテーマで行いました。

 

夏祭りの実行委員は、だんだんと形になっていく祭りを本当に楽しみに、大変な準備を遅くまで頑張っていました。

 

当日は雨?曇り?みたいなパッとしない天気…

お祭りや行事の時なぜか雨なんですよ…

 

しかし、外で開催できました。

中萩中学校の吹奏楽部の学生さんの演奏で今年も始まりました。迫力あり、素敵な演奏です。

元気の良い新居浜南校VYS部の生徒さん今年もお手伝いありがとうございました。

 

地域の方々・昔の職員さん・家族とたくさんの人が集い、写真を眺めては年をとったね~。と昔話をしていました。それぞれの歴史を振り返り、今をこうして笑顔で過ごせることが幸せに感じるひと時でした。10年以上も前の写真に映像…私がまだ知らなかった時代の利用者さんも今と変わらず過ごしている姿をみれ、うれしく思いました。

また何年も先に今年の夏祭りの映像が流れるのかな。その時は、どんな風に思いながらみれるのかな。来て下さったみなさん、ありがとうございました。

 

 

くすのき園では、これから旅行があったり運動会があったり秋祭りがあったりと秋のイベントも盛りだくさんです。
肌寒い日も増えてきましたが体調に気を付けてくださいね。(星野)
 
 
 
 
「くすのき園夏祭り」を開催しました
2019-08-25
「くすのき園夏祭り」を、8/24(土)に開催しました。
 
時折、小雨も降りましたが、施設の利用者や家族、ボランティア、関係事業所の方、地域の方々などが集い、中学生による演奏でスタートし、さまざまな夜店や踊りの披露などで夏の夜を満喫しました。
 
様々な面でご協力いただいたボランティアの皆様をはじめ、当日お越しいただいた皆々様、そしてステージを盛り上げてくれた出演者の皆様、本当にありがとうございました。
なお、夏祭りについての詳しい記事は後日掲載予定です。(法人本部)
 
 
 
 
 
 
 
ワークキャンプ2019
2019-08-19
ワークキャンプが8/6~8の2泊3日であり、市内の中学生が4名でくすのき園に来てくれました。
 
最初は緊張と不安もあったようですが、徐々に利用者さんともコミュニケーションを取り、笑顔も見られました。
 
期間中は利用者さんと貼り絵で夏らしく大きな花火を作ったり、夜には一緒に花火をしたり、夏を十分に楽しむことができました。
 
最終日にはお別れ会をし、学生さんたちも「楽しかったです。」と話し、いい経験になっていればと思います。
 
この経験をまたどこかで活かしてほしいと感じます。またくすのき園に遊びに来てくださいね!(加藤瑞)
 
ともいろ工房
2019-07-24

こんにちは。

今日は、「ともいろ工房」を紹介したいと思います。

「ともいろ工房」とは、利用者さんの「出来ること・したいこと」を活かした小さな工房です。

 

この「ともいろ工房」には、社長のSさんと7名のスタッフが働いています。それぞれスタッフも「出来ること」を活かし、忙しい毎日ですが「忙しいって楽しいね~」なんて言いながら日々お仕事をしています。

 

「ともいろ工房」では、クラフト紙を折ってポチ袋や封筒などを製作中。そこに、色鮮やかなハンコをポンポン押印して販売しています。

 

現在の販売先は、イオンモール新居浜にあるコットン、愛媛県庁内のゆるりカフェ夢屋、スマイル・ラボさん経営のスマイル食堂です。

 

スマイル食堂へ毎月納品の際、ランチを食べて帰るんですが、しいたけを美味しく煮た手作りの佃煮、ボリュームたっぷりで、毎日メニューが楽しみな日替わりランチが美味しいです。是非スマイル食堂に足を運んでみて下さい。

 

帰りに、「ともいろ工房」の商品も手に取ってくれると嬉しいなと思います。

今後とも宜しくお願いします。(星野)

 

※写真はスマイル食堂です。
 
 
 

サービス内容

サービス内容
 
生活介護
定員:60名
生活介護では5つのグループに分かれて、内職作業、創作活動、園芸、レクリエーション、リハビリ等の日中活動を行っています。入浴も毎日あります。
 
施設入所
定員:60名
夜間と休日の支援を行います
基本は2人部屋となります
 
短期入所(ショートステイ)
定員:5名
地域で生活する障がい者(児)が自宅で介護する人が病気の場合などに、短期間、夜間も含めて施設で、入浴、排泄、食事の介護を行います。
 
日中一時
定員6名
地域で生活している障がい者(児)の日中における活動の場を確保することを目的としています。
 

行事

行事
 
音楽会
定期的に音楽を取り入れたプログラムを実施しています。
くすのき園にはカラオケボックスのような立派な通信カラオケ機器があります。
 
 
バイキング
月に1回バイキング形式での昼食があります。
和食・洋食・中華など内容もさまざまです。
季節の行事に合わせたバイキングもあります。
 
お出かけ
近場から遠方、ドライブからお泊まりまでさまざまな外出の機会を設けています。
 
 
イベント
季節行事、地域行事等々
イベント好きなくすのき園です。
 

交通アクセス  新居浜市萩生1834番地1

交通アクセス  新居浜市萩生1834番地1
 
<<社会福祉法人わかば会>> 〒792-0856 愛媛県新居浜市船木甲741番地1 TEL:0897-44-7025 FAX:0897-44-7022