障がい者支援施設くすのき園

 

施設外観

施設外観
 

あいさつ

あいさつ
 
くすのき園は新居浜市萩生の自然環境の良い場所にある施設です。平成24年に知的障がい者入所更生施設から障がい者支援施設に移行して、少しずつですがさまざまな形で地域の方たちと関わりを持てる施設に変わってきました。また、くすのき園に入所されている方たちにとっても、外へと開かれた施設でなければならないと考えています。生活の場として、24時間365日開いている施設として、くすのき園に関わってくれた方たちがくすのき園と出会えて良かったと思える施設運営を目指しています。
 

事業所紹介

事業所紹介
 
事業内容
■生活介護   定員60人
■施設入所支援 定員60人
■短期入所(併設型)
■日中一時
 
所在地・連絡先
【所在地】新居浜市萩生1834番地1
 
【電 話】0897-41-6361
【Fax】0897-40-2191
 

ご案内

ご案内
 

トピックス

トピックス
フォーム
 
くすのき園忘年会
2019-12-30

利用者さんと園に関わってくれている方たちと職員と大忘年会を行いました。

 

おしゃれをして、会場に向かいます。

 

年々、みんなで移動してみんなで食事を食べる。という行事が減って来ています。

 

みんなで向かい合って笑って、食事しながら、

今年はどんな一年だった?

やり残したことは?

と問いかけますが、利用者さん一人一人の表情が語ってくれます。

 

きっと、いい年だったんだろうな~。と感じます。

ろいろ悩んだり、失敗したり上手くいかない事もあるけど、忘年会のように仲間に囲まれて輪になると自然と笑顔になります。

 

一年間ありがとう。

 

来年までもう少しですね。

体に気をつけて年末をのりきりましょう。(星野

 
年末の大掃除から
2019-12-26
年末、くすのき園の職員が職員室のワックスがけを行いました。
 
職員室の床がとてもきれいになり、ピッカピカに光っていました。(*^_^*)
 
 
日頃、施設内をきれいにしてくれている職員のみなさん、
そして寒い中、施設の外をきれいにしてくださるボランティアの方、
 
そして、今回ワックスがけをしてくれた職員のみなさん、
ありがとうございました。(白木)
 
もちつき
2019-12-10

今日は、くすのき園で餅つきをしました。

 

もちつきって何で12月にするのか?

少し調べてみました。

 

もちつきの臼と杵は男女を表し、子孫繁栄・家の繁栄の為に昔から行っていたそうです。

昔から縁起のいい結婚式や家の新築の際に行い、様々なハレの日に餅つきをしたと書いていました。

また、粘りがある・長くもつ・丸い形から人々に親しまれてきたそうです。

また、どの世代の人も一緒になり行える行事であることから現在まで受け継がれてきたそうです。

 

今年のくすのき園の餅つきは力自慢の男性陣、いやいや男性陣に負けられない女性陣で餅をついており笑えます。

「よいしょ~」

の掛け声に合わせてペッタン・ペッタンという音が響いていました。

 

みんなお餅は大好きですよね。

 

お雑煮にしたり、お鍋に入れたり…私も朝から3つは食べれます(笑)

あんこ餅やよもぎ餅や醤油餅などいろんな食べ方がありますが、私は大根おろしにポン酢が一番好きです。

利用者さんも職員もつきたてのお餅を顔を真っ白にしながら食べていました。

鏡餅も出来、新年を迎えられそうです。(星野)

 
さつまいも掘り
2019-12-04
毎年この時期、近くにある幼稚園生と一緒にさつまいも掘りを行っています。
 
利用者さんも、じぃじやばぁばになり楽しみにしている方が多いです。
 
今年は、豊作!
大きなさつまいもが、土の中に隠れていたようです。晴天の中、真っ黒になりながらたくさんさつまいもが掘れました。
 
持って帰ったさつまいもを焼き芋にしてみんなで食べましたよ。
 
ホクホクで美味しかった~(^^)/
私の娘も、小学校でたくさん持って帰ってきたので天ぷらや大学芋にして食べました。
味覚の秋ですね。
昔は、ストーブの上で焼いて食べたのを思い出します。最近は、エアコンに代わりストーブの上でコロコロ転がしながら待っている経験をさせてあげる機会も少なくなったと思います。昔はね~こうだったよ。と寒い中輪になって食べたいなぁ。と思います。
 
また来年もたくさんの笑い声を弾かせながら大きなお芋が掘れることを楽しみにしています。(星野)
 
くすのきトラベル~岡山旅行
2019-11-20

先日、一泊二日で岡山旅行に行ってきました。

岡山では、デミグラスソースかつが有名だそうで、行きの昼食で初めて食べました。ボリュームたっぷりでサクサクのかつにソースがとっても美味しかったです。

 

バスの中では、最近いい事がなく幸せを分けて欲しい~という男性職員(笑)

次の行程は、招き猫博物館!しっかり運を招いてもらう様に行きましょう!と張り切っていました。

 

招き猫博物館は、お洒落な猫たちがたくさん。右手を上げている猫や左手を上げている猫…手の上げ方や色によって意味が違うみたいです。調べて行ってみても面白いと思いますよ。

 

利用者さんはホテルの温泉が一番楽しみだったようで、着いて早速温泉に入り宴会スタート!ニコニコ食べたり飲んだり歌ったり♪職員も利用者さんも楽しい夜でした。夜の湯郷はとても寒かったですが、外を散歩して夜風にあたり、冷えた身体を温かいぜんざいで温もりました。

旅館の方のおもてなしや、観光のスタッフさんのおもてなしが温かく感じ思い出に残る旅行となりました。

(星野)

 

 

 

 

サービス内容

サービス内容
 
生活介護
定員:60名
生活介護では5つのグループに分かれて、内職作業、創作活動、園芸、レクリエーション、リハビリ等の日中活動を行っています。入浴も毎日あります。
 
施設入所
定員:60名
夜間と休日の支援を行います
基本は2人部屋となります
 
短期入所(ショートステイ)
定員:5名
地域で生活する障がい者(児)が自宅で介護する人が病気の場合などに、短期間、夜間も含めて施設で、入浴、排泄、食事の介護を行います。
 
日中一時
定員6名
地域で生活している障がい者(児)の日中における活動の場を確保することを目的としています。
 

行事

行事
 
音楽会
定期的に音楽を取り入れたプログラムを実施しています。
くすのき園にはカラオケボックスのような立派な通信カラオケ機器があります。
 
 
バイキング
月に1回バイキング形式での昼食があります。
和食・洋食・中華など内容もさまざまです。
季節の行事に合わせたバイキングもあります。
 
お出かけ
近場から遠方、ドライブからお泊まりまでさまざまな外出の機会を設けています。
 
 
イベント
季節行事、地域行事等々
イベント好きなくすのき園です。
 

交通アクセス  新居浜市萩生1834番地1

交通アクセス  新居浜市萩生1834番地1
 
<<社会福祉法人わかば会>> 〒792-0856 愛媛県新居浜市船木甲741番地1 TEL:0897-44-7025 FAX:0897-44-7022