障がい者支援施設くすのき園

 

施設外観

施設外観
 

あいさつ

あいさつ
 
くすのき園は新居浜市萩生の自然環境の良い場所にある施設です。平成24年に知的障がい者入所更生施設から障がい者支援施設に移行して、少しずつですがさまざまな形で地域の方たちと関わりを持てる施設に変わってきました。また、くすのき園に入所されている方たちにとっても、外へと開かれた施設でなければならないと考えています。生活の場として、24時間365日開いている施設として、くすのき園に関わってくれた方たちがくすのき園と出会えて良かったと思える施設運営を目指しています。
 

事業所紹介

事業所紹介
 
事業内容
■生活介護   定員60人
■施設入所支援 定員60人
■短期入所(併設型)
■日中一時
 
所在地・連絡先
【所在地】新居浜市萩生1834番地1
 
【電 話】0897-41-6361
【Fax】0897-40-2191
 

トピックス

トピックス
フォーム
 
新任のご挨拶(くすのき園施設長)
2019-05-07

4月からくすのき園の園長に就任しました「井川 卓(いかわたく)」と申します。

この4月は慌ただしく過ぎてしまいましたので、少し遅くなりましたが、新任のご挨拶をさせて頂きます。

 

 14年前に生活支援員として、くすのき園で働き始めた当時は「ゆるやかな時間の流れ」と「シンプルな人とのつながり」に驚いたことを懐かしく思います。ここ数年は驚くほどあっという間に時間が経過してしまいましたが、くすのき園を通して、たいへん充実した日々を過ごす事ができました。その中で、私自身もそれまで気づいていなかった、自分自身の可能性に出会うこともできました。

 新井前園長からバトンを引き継ぐことになりましたが、前園長が進めてきた「様々な人との関係性を大切にしながら、利用者の方ひとり一人に合わせたあきらめない支援」を継続して、推し進めていきたいと思います。

園長になったからといって、特別なことはできませんが、利用者の皆さまをはじめ、保護者の皆さま、一緒に働く職員の方たちや、くすのき園を通して関わりを持たせて頂く人たちには、今まで育てて頂いたお礼が少しでもできればと考えています。これから、やらなければいけない事はたくさんありますが、よろしければ皆さんが一緒に考えて下さったり、動いて下されば嬉しく思います。どうぞよろしくお願いします。

 
sense of wonder ~ 新緑に囲まれて
2019-04-26
新年度に入り、もう一か月が過ぎようとしています。
 
今日は、新緑に囲まれた景色の中を利用者と散歩しました。
 
澄み切った青い空、そして白い雲。
青と白のバランスのとれた空の下で、鮮やかに映える緑。
このすばらしい自然の芸術(景色)に思わず吸いこまれそうになりそうです。
 
時折聞こえてくる、鳥の鳴き声、水の流れる音。
自然を感じ、様々な生命を感じながら、
澄み切った洞察力、美しいもの、畏敬すべきものへの直観力を懐かしく思いつつ、
利用者のみなさんと散歩しました。(白木)
 
 
 
旅行の想い出Ⅱ
2019-02-18

続きです☆

来年度も利用者さんのニーズに合った旅行のプランを提供していきたいと思います。                                   (黒川)

 
旅行の想い出
2019-02-18
屋島(香川)
白浜(和歌山)
別府(大分)

9月~2月にかけて、利用者さんのニーズに合わせ宿泊・日帰り旅行を行いました。

インフルエンザ等の流行で中止せざるを得ない状況もありましたが、それぞれ怪我なく楽しむことができました。

ほんの一部ですが、楽しい思い出をUPしたいと思います。(黒川)
 
実習 頑張りました!
2019-01-11
10月に引き続き、11月、12月にも県内の短期大学生6名が、施設実習に来ました。
最初は緊張や不安が見られた実習生に、そんなことはお構いなしの利用者さんは、
「あなた実習生?」「お名前は?」
と積極的に話しかけ、実習生の緊張も徐々にほぐれていきました。
 
色々な行事にも参加し、利用者さんと交流を深めるにつれ、実習生から声をかけ会話も増え、楽しめているようにも感じました。
 
実習生からは
『施設というところは暗いところかと思っていたが、皆さん明るくてとても個性があった。』
「職員からも優しく声をかけてくれて嬉しかった。」
との感想がありました。
 
実習の受け入れは、くすのき園の利用者さんには新しい出会いの機会でもあり、職員にとっては社会人としての自分を振り返る時間になっていると思います。
 

サービス内容

サービス内容
 
生活介護
定員:60名
くすのき園では5つのグループに分かれて、内職作業、創作活動、園芸、レクリエーション、リハビリ等の日中活動を行っています。
 
施設入所
定員:60名
夜間と休日の支援を行います
基本は2人部屋となります
 
短期入所(ショートステイ)
定員:5名
地域で生活する障がい者(児)が自宅で介護する人が病気の場合などに、短期間、夜間も含めて施設で、入浴、排泄、食事の介護を行います。
 
日中一時
定員6名
地域で生活している障がい者(児)の日中における活動の場を確保することを目的としています。
 

行事

行事
 
音楽会
定期的に音楽を取り入れたプログラムを実施しています。
くすのき園にはカラオケボックスのような立派な通信カラオケ機器があります。
 
 
バイキング
月に1回バイキング形式での昼食があります。
和食・洋食・中華など内容もさまざまです。
季節の行事に合わせたバイキングもあります。
 
お出かけ
近場から遠方、ドライブからお泊まりまでさまざまな外出の機会を設けています。
 
 
イベント
季節行事、地域行事等々
イベント好きなくすのき園です。
 

交通アクセス  新居浜市萩生1834番地1

交通アクセス  新居浜市萩生1834番地1
 
<<社会福祉法人わかば会>> 〒792-0856 愛媛県新居浜市船木甲741番地1 TEL:0897-44-7025 FAX:0897-44-7022